ご挨拶

「東京福島県人会会長に就任して」
                
anzai takashi この度東京福島県人会会長に就任しました安齋隆でございます。

同会は昭和25年4月に発足しこれまで68年の歴史を刻み、私は9代目の会長となります。
果たして砂子田会長の後任として務まるか不安を禁じえませんが、お引き受けした以上は会員の皆さんの親睦を深め、故郷福島のために貢献するよう努めていきたいと考えております。

 日頃私は、親兄弟姉妹や故郷は自分が選択したのではなく、宿命的出会いと繋がりの関係にあるので、物理的にはともかく、精神的にはこれから逃れることはできない、離れていてもいつも気になる存在だと言っております。
 そのわれらの故郷福島は、7年前あの巨大な地震、津波と原発事故により大被害を受けました。私はTVが報じる無慈悲かつ残酷な惨状を見ながら、「わが故郷は戦後ずっと東京に人材を供給し、お米を供給し、電力を供給してきたではないか」と心の中で叫んでおりました。

 出身地域や年代の違いにより色々なご意見があるとは思いますが、会員間のコミュニケーションを密にして、前向きに楽しい県人会にしていきたいと思います。皆さんのご支援をお願い申し上げます。

   平成30年6月
     東京福島県人会  会長   安齋 隆


 新会長インタビュー記事 -------------------------------------------
  福島民友新聞社 (平成30年6月3日(日)、掲載承認済)
  福島民報社
    (平成30年6月3日(日)、掲載承認済)





現在の訪問者

ゲスト 227人 と メンバー0人 がオンラインです

福島ユナイテッドFC

応援!福島ホープス

hopes aa
 BCリーグ 2015年4月~開幕